厚木ラテン化計画サルサダンスレッスン情報 本厚木サルサレッスンメニュー

厚木ラテン化計画サルサレッスン情報


レッスン風景

サルサレッスンメニュー


本厚木のレッスンは全くはじめての方から初心者から古い経験者の方までいらっしゃいます。 受講されている顧客のレベルは様々ですが、基礎的な体づくりからはじめてます。その日の受講者にあわせて メニューを変更していますが、初心者の方や、初めての方がいらしてもまったく問題ありません。



ストレッチ(5分~10分)
アイソレーション(10分~15分)
ステップワーク(5分~10分)
ペアワーク(55分~65分)

確認と負荷をかける為に最初はゆっくりとカウントとステップを行います ペアワークに入る前に毎回重心移動を中心としたステップワークとターンの確認を中心に約10分程度おこないます。 アイソレーションを必ず最初におこないますので、初めての方はこのあたりで体力を使ってしまいますが、体の動かし方 や最低限おさえたいボディーワークになります。これらの事を終えてからペアワークにはいります。


ペアワーク
基礎1  ライトターン、ステップをカウントでリード、フォロー
基礎2  クロスボディーリード3種をカウントでリード、フォロー
基礎1、基礎2 音にあわせてリード、フォロー
基礎3  クロスボディーリード、ダブルターン、レフトターン、ライトターン、フックターン
     を含めた動き

コンビネーションの練習

コンピネーションは、一通り体に覚えさせるために1ヶ月区切りで内容を変えてます。 種類をあげたらきりがありませんが、頭で考えずに体で反応するようによいかもしれません


練習時間

レッスンの後は約50分位時間がありますので練習時間にしています。

厚木は基本的には上記のような内容です。
経験者の方には同じメニューでも毎回視点を変えて
参加してもらっているので知らず知らずのうちに技術、体感が上がってきます。






















ページのトップへ戻る